公益社団法人今治地方観光協会 Twitter Facebook

自転車でもっと楽しく しまなみ海道サイクリング

アラサー女子旅サイクリング

今治市はしまなみ海道だけではなく、陸地部にも様々な見どころがあります。

今治・玉川・朝倉

今治市はしまなみ海道だけではなく、陸地部にも様々な見どころがあります。
2014年から開催されているツール・ド・玉川のコースは、今治市の玉川町から大西町、菊間町、朝倉を走り、見どころ満載です。

今回は、サンライズ糸山を起点として今治市内から玉川町に入り、少しだけツール・ド・玉川のコースを走り朝倉に抜ける行程としました。坂道も多く結構ハードですがそれだけ達成感もあります。

走行マップを見る ルートラボで見る

尾道側からしまなみ海道を渡って来るとほぼ1日がかりとなるので、サンライズ糸山に宿泊される方も多いのでは?これで帰ってしまうのはもったいない!翌日は今治も走りましょう!
サンライズ糸山を出発!東側の海岸線を大浜方面へ向かいます。こちら側にコースをとったのは交通量も比較的少なく、造船所や漁港があり変化に富んでいるからです。途中来島海峡大橋も違う角度から見ることができます。
サンライズ糸山のホームページはこちら>>

今治市内に入っていきます。焼き豚玉子飯、今治焼き鳥、登泉堂のかき氷、かねと食堂のオムライスなどなど食べたいものはいっぱいあるのですが、今回は今治城に行ってから玉川へ向かいます。
今治城は、築城の名手藤堂高虎が築いた美しい平城で、お堀に海水を引き込んだ全国的にもめずらしいものだそうです。現在の天守閣は、昭和55年に建てられたもので、平成19年には鉄御門が復元されました。城内には今治城を築城した藤堂高虎の像があります。石垣と内堀はほぼ江戸時代のままの状態で残されています。
今治城のホームページはこちら>>

今治城から一路玉川町へ向かいます。玉川町の入口に四国八十八ヶ所霊場第57番札所栄福寺があります。
栄福寺のご住職の白川密成さんは、映画「ボクは坊さん。」の原作者であり、主役のモデルでもあります。実はこの映画には私もエキストラで出ているんですよ!密成さんは、映画のイメージよりもずっと真面目でしっかりした方です。
栄福寺のすぐ近くにおいしいお饅頭屋さんがあります。黒糖の風味のお饅頭で今治の人で知らない人がいないくらい有名なお饅頭です。お店で抹茶と一緒にいただきました!

今日の昼食は、サンカフェです。民家を改装したカフェで、家庭的なランチが人気のお店です。また玉川名物の玉川ダムカレーが出されるお店の一つでもあります。二人でダムカレーとランチをそれぞれ注文しました。ランチは本当に家庭的ですごくバランスの取れていて健康的なお料理です。玉川ダムカレーの器は玉川ダム湖の形だそうです…。少し辛くて甘みもありフルーティーなカレーです。7種類以上の野菜を煮込んでいるんだそうです。
※玉川ダムカレーは玉川町内の6店舗で食べられます。5店舗以上食べるとオリジナル缶バッジがもらえます。
玉川ダムカレーMAPはこちらから>>

鈍川温泉に向かいます。鈍川温泉のお湯は、ph9.9の高い濃度のアルカリ単純泉です。肌がすべすべになるところから美人の湯として有名です。本当はゆっくり温泉に入って美人になりたいのですが、今日は足湯だけ…。入っているとじんわり体が暖かくなります。なんだか、ぬるぬるとしてきます。アルカリ濃度が高いので肌の角質がとけてぬるぬるするんだと聞いたことがあります。

鈍川温泉を出て少し奥に入ると「ゆのはな橋」という橋があります。この橋は下の逆アーチで支えられている珍しい橋です。橋を少し過ぎたところから谷に降りることができます。このあたりが鈍川渓谷で最も美しいところです。さらに奥へ進みます。まだこのあたりはこう配がゆるいので楽に上って行けます。森林館を過ぎたあたりから道もせまくなり時折、急こう配になりますがまだ大丈夫…。

かなりな距離上ってきたところでまっすぐに行く道と左へ橋(よこくら橋)を渡るところに出ます。ここからがまさかの急坂…。ツール・ド・玉川でも一番の難所となります。峠までは2kmもないのですが、とにかくきつい…。特に最後になればなるほどこう配があがり、おそらく最大斜度は15%ぐらいになっているのではないでしょうか?写真では乗っていますが、かなり押して歩きました。この峠からの下りもすごい急坂、ブレーキを持つ手がきかなくなりそうです。
ほぼ降りきると神子の森という地域。小さなわらししが迎えてくれます。このわらししは、稲刈りのあと鈍川の田んぼに作られる3体のうちの一つ。巨大な大人の「わらしし」1体と子供の「わらしし」2体が地元のボランティアによってつくられます。制作には私もかかわっているんですよ。解体されたあと子供の1体がここに移築されたものです。

ここからさらにもう一つ峠を越えます。さやの峠は、玉川と朝倉の境にある峠です。朝倉はすごくのどかな地域です。旧朝倉村だった村の雰囲気が残っているように思います。今回は通り過ぎるだけでしたが、次回ゆっくりポタリングするのもいいかなって思いました。最後に朝倉にあるタオル美術館でおいしいスイーツいただきました。

ここで今回の旅は終了です。距離は40km余りですが、すごく変化に富んでいて楽しいコ−スでした。ただ、私にはこのアップダウンはきつかった…。でも達成感はありました。最終地点のタオル美術館から出発点のサンライズ糸山まで戻るとすれば+20kmほどになります。

おすすめスポット

かねと食堂
愛媛県今治市室屋町1-2-16
TEL:0898-22-1997
定休日:水曜日
営業時間:8:00〜19:00
四国八十八ヶ所霊場 第57番札所 栄福寺
愛媛県今治市玉川町八幡甲200
武田屋八幡饅頭
愛媛県今治市玉川町八幡319-2
TEL:0898-55-3403
定休日:年末年始
営業時間:7:00〜19:30
今治市玉川近代美術館
愛媛県今治市玉川町大野甲86-4
TEL:0898-55-2738
休館日:月曜日、12月29日〜1月3日
開館時間:9:00〜17:00
サンカフェ
愛媛県今治市玉川町長谷甲969-4
TEL:090-8693-3349
定休日:火曜日・第1土曜日・第3土曜日
営業時間:11:00〜19:00
鈍川温泉すっぴん美人の足湯
愛媛県今治市玉川町鈍川字小松原甲281-5
営業日:土日祝(12/31〜1/3、5月大型連休(5/1〜こどもの日は営業))
営業時間:11:00〜16:00(冬期15:00まで)
料金:無料
タオル美術館ICHIHIRO
愛媛県今治市朝倉上甲2930
TEL:0898-56-1515
定休日:年中無休
開館時間:9:30〜18:00(土曜日は20:00まで)

旅したところ

しまなみ海道

とびしま海道

ゆめしま海道

今治・玉川・朝倉

松江プチトリップ

©Imabari District Sightseeing Association all rights reserved.