公益社団法人今治地方観光協会 Twitter Facebook

自転車でもっと楽しく しまなみ海道サイクリング

アラサー女子旅サイクリング

コンパクトで走りやすい伯方島。のんびり楽しめるサイクリングコース

伯方島

大島の宮窪町を出発し、お隣の島伯方島へ向かいます。海運と造船の島として知られる伯方島は、しまなみ海道沿いでも一番小さな島です。今日はこの島をぐるっと一周します。

走行マップを見る ルートラボで見る

伯方・大島大橋を渡ります

大島と伯方島の間は、「伯方・大島大橋」という橋が架かっていますが、実はこれは「伯方橋」と「大島大橋」の二つの橋の総称。伯方橋は伯方島と見近島を結ぶ箱桁橋、大島大橋は見近島と大島を結ぶ吊り橋となっています。2つの異なるタイプの橋が見近島で合体した面白い橋です。この橋は、自転車と歩行者とバイクが同じ道を共用するようになっているので走行には十分注意が必要。自転車道から降りてくると国道317号線です。

マリンオアシスはかたでちょっと休憩

まずは、300mほど先にある道の駅「伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた」へ向かいます。ここはトイレや売店、広い駐車場とレンタサイクルもある道の駅です。目の前のビーチはキレイな砂浜です。遠くに伯方・大島大橋も見える絶景ポイント。ちょっと休憩したら飲み物を買って…さあ出発!

熊口港でたそがれる

まず向かったのは、「熊口(くまごう)港」。鼻栗瀬戸を隔てて大三島の対岸にある小さな港です。「港」といっても今は使われていないそうです。今治からの快速船が1日6便運航されていた時期もあったそうなのですが、今は廃止され、定期便の運航はないとのこと。大三島橋がキレイに見えました。郷愁を誘う熊口港からの眺め、大好きなんです。

開山ヒルクライム!?

それから伯方島といえば「開山(ひらきやま)」。桜のシーズンには交通規制がされるほどの人気の高いお花見スポットです。個人的にはこの付近では一番の桜の名所じゃないかなと思っています。今の時期は桜は咲いていませんが、この山頂が桜でおおわれる様は本当に素晴らしいんですよ。急な坂が続きます。それは覚悟しないといけませんが、標高149mなので比較的短時間で登れます。大島の亀老山よりは楽です(笑)山頂は公園になっていて、さらに登ると木製の展望台がありました。

頂上展望台から360度大パノラマ

ここからの景色は本当に素晴らしい!視界は360度大パノラマ、素晴らしい眺めです。北に多々羅大橋、南に大三島橋、伯方・大島大橋が一望できます。こんなスポットは他にないんじゃないかな。開山を後にします。下るのはラクで楽しいけど、時々車の通行もあるので注意して走ってくださいね。

1kmほど進むと、海沿いに前浜休憩所という休憩スポットがありました。遠くに多々羅大橋が見えます。ここまでも(開山は別として)伯方島はフラットな道が多く、しかも車も人も少なくて走りやすいなと感じました。

北浦から木浦方面へ

北浦という地区に「喜多浦八幡神社」がありました。673年創建という歴史ある神社です。鳥居のわきにある亀の形をした大きな石は愛染どんすと呼ばれる縁結びの神様。触るとご利益があるそうなのでたくさん撫でてきました!長い石段をのぼると由緒ある神社が。境内には江戸時代に建てられた芝居小屋もあります。今も使用されているそうです。
ここからは50号線をひた走ります。平坦な道が続きます。木浦に近づくにつれ、だんだんと車の交通量が増えてきました。歩いている人やサイクリストも見かけるように。木浦には、学校や郵便局、警察署、今治市役所の伯方支所、NTTなど主要機関が密集しています。お店も伯方島のこの小さなエリアにコンパクトにまとまっているみたい。そういえば、ここに来るまでコンビニも見かけなかったような気がします。伯方郵便局から1kmほど進むと、沖浦ビーチ方面へ道がありました。今回は沖浦ビーチまでは行かなかったのですが、近くに尾浦港という小さな港があるのでそちらまで。ここもまたのどかで、風情のある素敵な場所でした。位置的に大島の宮窪に向き合った位置にあり、鵜島経由で宮窪を結ぶ航路があります。

たんぽぽのお好み焼きからの玉屋の極上スイーツ!

寄り道が多すぎてちょっと遅くなったけど…お昼は有津のお好み焼き「たんぽぽ」さんへ。
食後のデザートはもはや恒例!?(笑)いつも食べてばっかりのサイクリングですが…。お好み焼のたんぽぽさんから数十メートル、伯方島に来たら絶対はずせない店といえばここ!パティスリーT'sCafe玉屋さんです。海を見ながら美味しいケーキをいただける人気のお店。この日も多くのお客さんで賑わっていました。サイクリストも多く立ち寄ります。せっかくなので外のテラス席で、ケーキとコーヒーをいただきました。う〜んシアワセ!帰り際、オーナーパティシエの國貞さんと記念撮影。

有津にちょっと気になる場所がありました。船折瀬戸を望む旅館なんですが、ここ、見覚えのある方いらっしゃいませんか?湊かなえさん原作のドラマ「Nのために」のロケで使われていた、ドラマでは旅館さざなみになっていた場所、成瀬慎司の実家なんですよ。あれ?あのドラマでは火事で燃えたはず…って本当に燃やすわけありませんよね(笑)
船折瀬戸には、鶏小島干潮台の他にも船折瀬戸観潮台があり、船折瀬戸の東側の目印となる赤灯台の周りの潮の流れや瀬戸内海の景色を眺めることができます。まるで川の流れのように早い瀬にビックリ。何隻か大型船が通りましたがなかなか進まない様子。しばらくその様子を眺めていると、向こうから潮流体験船がやってくるのが見えました。前回大島をサイクリングした時に、その日は時間がなくて乗れませんでしたが、いつか乗ってみたいなと思っていた船です。すごい偶然。見ていると本当に激しい流れの中を進んでいる様子がわかります。面白そう〜。うん、今度は絶対船に乗ってあの迫力満点の潮流を体験してみよう!そんなことを思いながら、伯方島をあとにしました。
伯方島一周のサイクリングは、開山や宝股山などのヒルクライムをしなければ比較的平坦な道で、走れば2時間もあれば1周できてしまうのではないでしょうか。でもそれだけではもったいない。時間があればぜひたくさん寄り道しながら、こののどかな島の良さをたっぷり味わってほしいなと思います。

おすすめスポット

マリンオアシスはかた
愛媛県今治市伯方町叶浦1668-1
TEL:0897-72-3300
休業日:年中無休
営業時間:9:00〜17:00
熊口港
愛媛県今治市伯方町伊方
島の西部に位置し、前面は鼻栗瀬戸を隔てて大三島(今治市上浦町瀬戸崎)の対岸にある小さな港。大三島大橋が見えます。
開山公園
愛媛県今治市伯方町伊方
標高149mの開山山頂にある公園。春には、約1000本の桜が咲き乱れ、展望台からは、伯方・大島大橋、大三島橋、多々羅大橋が一望できます。
尾浦港
愛媛県今治市伯方島木浦
島の南部、大島の宮窪に向き合った位置にあり、宮窪との間にフェリー航路がある。
喜多浦八幡神社
愛媛県今治市伯方町北浦甲1463
TEL:0897-73-0634
(喜多浦八幡大神神社社務所)
お好み焼き たんぽぽ
愛媛県今治市伯方町有津甲2325
TEL:0897-72-1908
休業日:日曜日
営業時間:11:00〜19:30
パティスリー玉屋 T's Cafe
愛媛県今治市伯方町有津甲2328
TEL:0897-72-0343
休業日:日曜日
営業時間:10:00〜20:00(カフェ〜19:30)
料理旅館 せと
愛媛県今治市伯方有津甲1853
TEL:0897-72-0946
船折瀬戸の目の前の料理旅館。客室から美しい風景が眺められる。
船折瀬戸
船折瀬戸(観潮台)
有津・身近島・鵜島に挟まれる幅300mの狭い水道は、瀬戸内の潮の干満の差もあり、海の難所とされています。観潮台からは美しい船折瀬戸が一望できます。

旅したところ

しまなみ海道

とびしま海道

ゆめしま海道

今治・玉川・朝倉

松江プチトリップ

©Imabari District Sightseeing Association all rights reserved.