公益社団法人今治地方観光協会 Twitter Facebook

自転車でもっと楽しく しまなみ海道サイクリング

アラサー女子旅サイクリング

しまなみ海道をわたり一つ目の島、大島。すてきなカフェめぐりと絶景亀老山

大島

今治のサイクリングターミナル、サンライズ糸山を出発して1つ目の島、大島へ向かいます。今日は大島一周サイクリングの予定。来島海峡大橋は何度か渡ったことはあるんですが、大島をじっくり周るのは初めての体験。新しいお店もできていると聞いているのでとっても楽しみです。今日の最後は亀老山に挑戦するつもりなので、最初はあまり飛ばし過ぎず、ぼちぼち頑張ります。

走行マップを見る ルートラボで見る

来島海峡大橋を渡ります

来島海峡大橋はしまなみ海道を象徴する橋。第一大橋(橋長960m)、第二大橋(橋長1515m)、第三大橋(橋長1570m)と3つの橋が連なった世界初の三連吊り橋で、全長4105mにもなります。およそ4km、海の上を走ることができるのです。橋の北側に自転車と歩行者専用道路があり、反対側の車線(南側)には125cc以下のバイクの専用道があります。バイクと自転車は別なので怖くはないのですが、歩行者には十分に注意して走ってくださいね。この日もたくさんサイクリストやウォーキングを楽しむ人とすれ違いました。橋の高さは海上からおよそ65mだそうです。橋の上からの眺めは最高!景色を楽しみながらのんびり走りました。4kmがあっと言う間。

大島に上陸しました!今日はここから右手に折れて、外周コースを進むことにします。しばらく海沿いの平坦な道が続きます。快適!
椋名(むくな)というところを通ると、ひなびた小さな漁港があり、すごくいい雰囲気でした。数キロ海沿いの道をのんびり走ります。ちなみに、しまなみ海道を縦断する場合は、島の真ん中を突っ切る国道317号線を走ることが多いようです。でも今回は距離はあるけれど比較的交通量の少ないコースを選びました。車を気にせずに景色を楽しみながらマイペースで走りたい方にはオススメですよ。

おめあては石窯で焼く天然酵母パン

このルートをとった理由の1つは、天然酵母パンのPaysan(ペイザン)さんに行きたかったから。ここは開店前から行列ができる人気のパン屋さん。自家製天然酵母を使い手造りの窯(窯が自分で作れるということにもビックリ!)で焼くパンが大人気のお店です。県内外からたくさんのお客さんが訪れるそうです。木曜日と土曜日の週2日しか開いていないので狙いを定めて行くべし!ってことでいっぱい買い込んでしまいました〜。お昼12時からはピザやサンドイッチなどのカフェメニューも楽しめるのですが、今日は先を急ぐので、1個だけパンをお腹に入れて、さあ出発です!

Paysanさんから2kmほどのところにあるよしうみバラ公園は、バラのシーズンなら是非立ち寄ってもらいたいスポット!園内には世界各地のバラ400種3,500株が咲き誇ります。ちょうどこの時期(5月末)は満開でした。美しいバラの花にうっとり。バラのいい香りが漂っています。優雅な気分を満喫しました。このバラ公園、入場料無料なんですよ。売店やベンチ、トイレもあるので休憩がてら立ち寄るのもオススメです。

食堂みつばちから友浦サイト

さて、ここから一旦国道317号線に出て、島の東側のルートに向かいます。東側ルートはアップダウンが多いのでかなりハードなのですが…おいしいランチとおいしいスイーツを目標に頑張ります!
中華料理の「しまなみ苑」さんの前の道から志津見方面へ。おっと、いきなり激しい登り坂です!覚悟しているとは言えなかなか厳しい〜。トンネルを越え、下ると志津見という海辺の地区にあたります。この付近ものどかでいいところでした。今治の街中にいる時とは時間の流れが違う感じ。人も車もいない…。
目指すは「食堂みつばち」。まだまだ距離がありそうですが、所々に道案内の小さな看板が出ているので、道は間違っていないと自信を持ちつつ、登ったり下ったり。とにかくアップダウンが激しくて、途中で心が折れそうになりましたが、目の前に海がパーッとひらけるとまた頑張ろう、という気持ちになり…。

女子力UPしそう!食堂みつばち

そんな感じでなんとか辿り着いた(…という表現がぴったり)食堂みつばちは、大島に移住された若いご夫婦が数年前にOPENした人気の食堂。目の前に海が広がる素晴らしいロケーションと、手作り感いっぱいのキュートな佇まいは女子ならきっと好きなハズ!内装や小物ひとつひとつがガーリーでときめきます!ランチのお魚セットを目当てに行ったのですが、残念ながら売り切れ。数量限定なので早めに行った方がよさそうです。他にも焼きカレーやオムライスがあります。今日はオムライスをいただきました。ふわふわ卵に包まれたライスは、なんとみかん味!愛媛ならでは!?ほおばるとほんのりみかんの香りがただよい、デミグラスソースとの相性もバッチリ。ぺろりと平らげました。大満足!

大島後編へ ▼

旅したところ

しまなみ海道

とびしま海道

ゆめしま海道

今治・玉川・朝倉

松江プチトリップ

©Imabari District Sightseeing Association all rights reserved.