公益社団法人今治地方観光協会 Twitter Facebook

自転車でもっと楽しく しまなみ海道サイクリング

アラサー女子旅サイクリング

7つの橋を渡って表情豊かな7つの島めぐり

とびしま海道 前編

「とびしま海道」は、愛媛県今治市の岡村島と広島県呉市の間の島々を7つの橋で繋いだ道。しまなみ海道ほどメジャーではありませんが、キレイに整備された道と風情豊かな島の風景に近年人気上昇中のサイクリングコースです。今治からはまずフェリーで関前(岡村島)に渡ります。岡村島から陸路で広島県呉市まで行けるんです。これは面白そう。今治港の第三桟橋から出航!自転車ごと乗り込みま〜す。

走行マップを見る ルートラボで見る

1時間の船旅

今治港から岡村島までは、フェリーで移動します。船旅もたまにはいいですね。今治港を出港して15分ほどで来島海峡大橋の真下を通過!!すごい迫力に圧倒されました。海の上から橋を眺める機会なんて滅多にない貴重な体験。
おしゃべりに夢中になっていると1時間があっと言う間でした。この日、フェリーにはサイクリストやバイクツーリングの団体さん、ランナーなどたくさんの人が乗っていました。みなさんとびしま海道を目指してるのかな。
航路・時刻表はこちら>>

岡村港に上陸!港周辺はどこか懐かしい雰囲気が漂っています。港のすぐ近くに「まる関カフェ」を発見。まだOPEN前でした。こちらには帰りに寄ることにして先を急ぎます。
岡村港周辺はまだ商店や民家もありましたが、サイクリングコースに入るといきなり何もなくなりました(笑)道路はきれいに舗装されていて車も少なくて走りやすい。そして何より、海が近い!防波堤を乗り出せば海水がすくえそうなくらい。しまなみ海道より海が身近に感じられます。

3つの橋を渡って大崎下島へ

岡村島から大崎下島へは、途中の2つの無人島(平羅島、中の島)を経由する岡村大橋・中の瀬大橋・平羅橋の3つの橋を渡ります。岡村大橋の中央に県境があります。ここまでは愛媛県。そしてここから先は広島県です。最後に渡った平羅橋は珍しいコンクリートの斜張橋。とびしま海道の7つの橋のうち一番小さな橋だそうです。

大崎下島内を走る

大崎下島には「御手洗(みたらい)」という、国の重要文化的建造物群保存地区にも指定されている地区があります。とびしま海道沿いで外せない人気の観光エリアです。今回は、往路では立ち寄らず、復路でゆっくりと見学するというルートをとりました。まずは、とびしま海道のサイクリングロード制覇を目標に走ります。
推奨のサイクリングロード、大崎下島の北側を走るルートは、ほぼ平坦な道のりが続きます。海沿いの道路なので、ずっと海を見ながら走ることができて気持ちいい。しまなみ海道は橋の上までの専用の自歩道がありましたが、とびしま海道にはそれがないようです。車やバイクと一緒に一般道をひたすら登ります。この坂道が結構長くてハードなんです。

豊浜大橋を渡る

豊浜大橋は淡い水色のトラス橋。しまなみ海道にはない特徴のある橋でした。長さは長さ543m。平成4年に開通しました。歩道側には、広島県の県鳥である「あび」のレリーフが飾られ、青い海にマッチした親しみのある橋です。

超ディープな「マリちゃん」

豊島大橋を降りた付近は昔ながらの港町。海辺に集合しているおじさん集団を発見!話しかけてみるととても親切な方ばかり。いろんなお話をしてくれました。そのうちのお父さんがこの近くに地元でも有名なラーメン屋さんがあるとわざわざ案内してくれたんです。行ってみてビックリ!ラーメン屋じゃなくてお好み焼き屋さんでした(笑)
細い路地を通り抜けた場所にそのお店はありました。その名も「マリちゃん」!!このディープさに感動。お店にはひっきりなしに地元の方がやってきます。ほとんどがお好み焼きや、焼きそばの持ち帰りなのだそうです。なぜラーメンが有名なのか不思議でしたが、こちらのお店の「豊島ラーメン」が口コミ、SNSなどで有名になり、わざわざ県外から食べにくるお客さんが増えたのだそう。豊島ラーメンはこのあたりの海でとれる太刀魚を使ったラーメン。独特のクセのある太刀魚ですが、独自の製法で出汁をとり、くさみがなく魚の風味はしっかり残ったコクのあるスープに仕上がっていました。お好み焼きは広島県だけあって関西風ではなく当然広島焼です。そばは細麺で上にたっぷりのネギ!本当においしいお好み焼きでした。女将さんもとてもいい方で、地元の人に愛されてるなあという感じ。本当にいいお店でした。「また来てね〜」と笑顔で送り出してくれました。ありがとう!

特産市場でレモンの詰め放題に挑戦!?

豊島のサイクリングロードは島の北側を走ります。この島も同じく海沿いの道はほぼ平坦。そして、豊島大橋への登りもやはり長い坂でした。途中に地元の柑橘や野菜などを販売している市場がありました。あまりの安さに思わず立ち止まってしまいました。なんとレモンの詰め放題が100円!!ちょっぴりキズはあるけど大きくてキレイなレモンでした。ビニール袋に詰められるだけ詰めて…なんと8個も詰めちゃいました!荷物は同行カメラマンさんに持っていただき(笑)、後半戦に挑みます!

とびしま海道後編へ ▼

旅したところ

しまなみ海道

とびしま海道

ゆめしま海道

今治・玉川・朝倉

松江プチトリップ

©Imabari District Sightseeing Association all rights reserved.