おいでや!いまばり:公益社団法人 今治地方観光協会

がんばろう!日本

観光スポット

しまなみ海道エリア(大島(吉海町、宮窪町)、伯方島(伯方町)、大三島(大三島町、上浦町)、関前)

船折瀬戸

船の先が折れるほど早い潮流と言われている、伯方島と鵜島の間の狭い瀬戸。

船折瀬戸
船折瀬戸

海の難所とは思えないほど美しい景色。神功皇后の三韓征伐にまつわる伝説に登場する鶏小島と赤灯台。

船折瀬戸
船折瀬戸

島と島の狭い場所を潮が流れます。まるで川のような流れ。

狭い島と島の間を流れる潮は、その狭さ故、船も折れるほどの激しい潮流が生まれ、昔の船乗りを苦しめたことからこの名前が付けられました。瀬戸内海国立公園に属し最大8ノット(時速約15km)に達する潮流は川のように流れ渦を巻き今でも船の難所として有名です。ここに浮かぶ白い灯台が目印のかわいい島「鶏小島」は古墳遺跡があり、水軍の出城があった島でもあり、海岸に桟橋跡が残されています。金鶏伝説の地としても知られ、元旦の朝「東天紅」となく鶏の声を聞いた者に幸福が舞い降りると伝えられています。

住所 愛媛県今治市伯方町
問い合わせ電話番号 0897-72-1500(今治市伯方支所産業建設課)
Webサイト -
営業時間 -
休業日 -
駐車場 -
入場料 -
マップ
別ページで表示

ページ上へ▲

他のエリアを見る