第5回 ツール・ド・玉川 2018年11月11日(日)

大会要項・参加申込

距離 63.5km 最大標高差 301m 平均斜度 6%(上り) 獲得標高 1,412m

 今年は、昨年の台風災害、西日本豪雨災害により、一部玉川・菊間の道路が通行不可となり、新しいコースを設定しています。今まで以上に変化に富んだ楽しくてきついコースになっています。距離は63.5km。前半は少し平坦なコースもありますが、ほとんどが上ったり下ったりの坂ばかり、後半には朝倉の「多伎神社」から玉川の「窓の峠」へと抜ける激坂を用意しました。登りきると今治の街から来島海峡まで一望することができます。獲得標高は1,412m、平均斜度は6%となっています。

 さらに、11月11日は、愛媛県が、多くの人が自転車に親しみサイクリングを楽しむ日として「愛媛サイクリングの日」を創設しており、今治市主催のサイクリングイベントとも共催します。モデルでサイクリストの日向涼子さんをゲストとして招き、「日向涼子とツル玉を走ろう!」プランもご用意しています。
※イオンモール今治新都市・オープンパークにてトークショーを開催。

開催日

2018年11月11日(日)
※荒天中止

主会場(スタート・ゴール会場)

今治市玉川総合公園運動場(グリーンピア玉川)
(愛媛県今治市玉川町摺木甲108)

主催

公益社団法人今治地方観光協会

参加定員

800名

参加資格

高校生以上の健康な男女で、制限時間内(エイドステーション・ドリンクステーション関門閉鎖含む)に完走できる走力を有する方。
※ヘルメットを必ず着用すること。(ヘルメットなしは参加不可。)

カテゴリー

完走型
※タイム形式ではありません。
※コース完走を目的としたサイクリング大会です。
※完走者すべてに完走証授与

募集期間

2018年9月1日(土)0:00から9月21日(金)17:00まで
※定員状況によりお断りする場合がございます。ご了承ください。
※期間内に所定の申込方法により手続き(参加料含む)を済ませてください。
※当日の参加申込は受付いたしません。

申込方法

  1. ホームページからの申込み
    当該事務局が登録する所定のスポーツエントリーよりお申込みください。要会員登録(無料)
    http://spoen.net/75812
    エントリー開始:2018年9月1日(土) 0:00
  2. スポーツエントリーに関するお問い合わせ
    スポーツエントリーカスタマーサポートセンター
    電話:0570-550-846
    (平日10:00〜17:30/土・日・祝日除く)

参加通知書の送付

募集期間終了後、事務局より参加通知書を送付いたします。

速度規制

下りは時速30km以下を守ってください。
※上り下り共に先導車(スタッフ)を追い越さないとこと。

安全走行のために

安全走行のために

参加料

①ツール・ド・玉川 一般エントリー【63.5km】
 7,000円(保険料、補給食、軽食、ゼッケン、記念品など)

日向涼子とツル玉を走ろう エントリー【49.2km】
 7,000円(保険料、補給食、軽食、ゼッケン、記念品など)
 ※こちらのコースはイオンモール今治新都市スタートゴールとなります。

ツール・ド・玉川杯 ランニングバイク チャレンジカップ2018
 3,000円(保険料、軽食、ゼッケン、記念品など)
 ※グリーンピア玉川 ツール・ド・玉川スタート会場にて行います。

※参加取消や不参加の場合及び、主催者の責任のない大会中止(天災等)での参加費の返金は出来ませんのでご了承ください。

事前受付 (ツール・ド・玉川一般エントリー対象者)

2018年11月10日(土) 9:00〜15:00
今治市玉川総合公園運動場(グリーンピア玉川施設内)

当日受付 (ツール・ド・玉川一般エントリー対象者)

2018年11月11日(日) 6:30~8:15
今治市玉川総合公園運動場(グリーンピア玉川施設内)

開会式 (ツール・ド・玉川一般エントリー対象者)

2018年11月11日(日) 8:30~
※出発9:00

閉会式

2018年11月11日(日) 15:00~

大会中止

荒天による中止の場合は、当法人公式ホームページ、SNS等をご覧ください。

手荷物預りについて

貴重品(高価商品・金銭等)以外は、荷物を主会場クロークにてお預かりします。

宿泊について

「伊予の三湯」の一つに数えられ、「美人の湯」として知られている"鈍川温泉"がございます。非常に泉質がよく、温泉の湧き出る鈍川地区は緑豊かで美しい渓谷に囲まれています。

問合せ先(ご宿泊・日帰り温泉のご予約案内)
鈍川温泉エリア窓口(カドヤ別荘)
愛媛県今治市玉川町鈍川甲280
電話:0898-55-2310 FAX:0898-55-2312

ツール・ド・玉川参加ルール[全てのプランに該当するものとします]

 ツール・ド・玉川は、以下の「参加ルール」を適用します。

  1. 参加者は、「参加ルール」を守ること。違反した場合、失格とする。
  2. ツール・ド・玉川誓約書に同意をし、ルールの遵守を誓約する。
  3. 参加者は、コース上にある啓発看板・コースマーク(幟等)に注意し、最大限の安全に努める義務を有する。
  4. 参加者は、健康管理に留意し、催事関係者の指示に従わなければならない。
  5. 参加者は、催事中は、自転車走行時は常に硬質ヘルメット・グローブを着用しなければならない。
  6. 参加者は、ブレーキが完全に作動するなど、レースを安全に行うための整備ができている自転車を使用すること。整備は、必ず各自の責任で事前に済ませておく。整備不良の自転車では出場できない。
  7. 参加者は、主催者が用意したゼッケンを頭部ヘルメットと、背面につけて参加しなければならない。
  8. 参加者は、スタート前の点呼に遅れてはならない。
  9. 選手の代理出走は認めない。(保険適用外)
  10. 主催者は、参加に制限時間(関門閉鎖)を設ける。参加者は、その時間内にゴールしなければならない。(ランニングバイクチャレンジカップ2018は除く)
  11. 参加者は、他の参加者への妨害、斜行、その他危険走行をしてはならない。
  12. 走行時には左側走行を原則とし、追い越し、追い抜きをする際は右側から行うこと。また必要に応じ声掛けなど注意を促し、追い抜いた自転車の前方に入る際は、安全を十分確認する。
  13. 参加中コース内は、地元住居者等や緊急車両が通行する場合がある。その際は、催事関係者等の指示に従い、緊急車両等の通行を優先する。(ランニングバイクチャレンジカップ2018は除く)
  14. 一般車両等の走行があり道路幅が減少する箇所など、催事関係者等の指示に従い、一時停止する場合がある。また常に安全に緊急停止できるようスピードコントロール、車間を十分にとること。(ランニングバイクチャレンジカップ2018は除く)
  15. 次の場合は失格とする。
    ①危険行為、迷惑行為など、ルール違反を犯した場合。
    ②スポーツマンらしくない行動及び催事関係者の指示・注意に従わなかった場合。この裁定には抗議を受け付けない。
  16. 参加者は催事中に走行の中止を命じられた場合、直ちに中止しなければならない。
  17. 参加者は走行中に起こした事故について全ての責任を負わなければならない。
  18. 参加者が制限時間を超えて参加を続けることは認めない。催事関係者が参加続行不可能と判断した参加者の走行を中止させることがある。
  19. 参加費は、止むを得ず催事中止となったとしても返金出来ません。ご了承ください。
    ※参加記念品は、参加者へ郵送させて頂きます。
  20. 大雨や強風の時は、土砂等で道路は危険な状態になる可能性がありますので中止になる場合がございます。ご了承ください。
  21. 個人情報については、催事期間中の連絡、保険加入手続きに利用の他、当該催事案内のみに使用します。
  22. 募集定員に達し次第、申込期間内であっても締切る場合があります。なお、申込締切(参加費の決済確認をもって受理とします)は、厳守してください。
  23. 駐車場は大変混雑が予想されますので出来るだけ乗り合わせで来場の上、係員の誘導に従って駐車してください。

注意点

 この催事は地域住民・関係機関等の協力によって開催されます。また、コースは、愛媛県立自然公園内等にあり、観光客・登山者が多く利用します。大会にあたっては周辺・自然環境への配慮を特にお願いします。

  1. 参加中、コース内には運営車両以外の進入もあり得ますが、最大限警備等により誘導します。
  2. 荒天中止。
  3. 走行中にボトルや補給食のパッケージを投げ捨てることは禁止します。
  4. 当該事業では、参加者に対して傷害保険に加入しています。
    「死亡・後遺障害」 1,000万円 「後遺障害」 入院5,000円(日額) 通院3,000円(日額)
    「手術保険金」 入院時 50,000円 外来時 25,000円
    上記の保険の適用期間は2週間となります。(但し、大会当日、本部受付にてケガ等の申告通達をした参加者に関しては、その限りではない。)
    上記以外に参加者は、自転車保険もしくは自転車事故を補償できる交通事故傷害保険や普通傷害保険への加入を推奨します。
  5. 健康保険証を必ず持参してください。
  6. 山岳ルートをコースとするため、天候は変化しやすく、山麓と上部では天候状態が大きく異なる場合があります。催事当日の早朝に、天候等の状況により中止など決行の可否を決定します。中止の場合の予備日及び返金はありませんので、予めご了承ください。(ランニングバイクチャレンジカップ2018は除く)
  7. 本催事の映像、写真、記事、記録等のテレビ・新聞・雑誌・インターネットなどへの掲載権は、主催者に属します。本催事の広報のため参加者の肖像を使用することがあります。

ページ上へ▲